ママちゃんは最強漬け。

マニアックに調べ上げるアーティストママちゃんの備忘録

グルテンフリー・オーソモレキュラーのお弁当づくりを始めたよ

メンタルやられてた子どもが学校に復帰したよ、お弁当作らなきゃ!!!

二児の母です。

 

うちの子は自閉症スペクトラム(発達障害)で、その二次障害としてうつ状態から統合失調症になり、入院までしました。

 

それから1年間、学校とはオンラインで連携をとりつつ、自宅療養。

精神科通院とオーソモレキュラー(栄養療法)、追加指導でグルテンフリーをやってきて・・・、

 

「新年度になったから」と子ども自ら、普通に学校へ復帰しはじめました。


「いきなり? 本当に大丈夫??」

と心配になりながらも、通学にともなうお弁当作りが始まりました。

 

以下に、グルテンフリーとオーソモレキュラーを取り入れたお弁当作りについて書いておきます。

【もくじ】

グルテンフリーとかオーソモレキュラーとは

グルテンフリーは、小麦粉を食べないこと。

オーソモレキュラー(栄養療法)とは、ざっくり言うと、

薬ではなかなか治らない様々な不調(イライラ、アレルギー、うつ、自律神経失調症などの問題)を改善していく療法の1つです。

食事内容を工夫したり医療用サプリメントを使います。

 

食事内容は、

タンパク質やミネラルといった栄養をたくさん摂り、糖質を控えていく

ことを配慮します。

※オーソモレキュラーについて詳しく知りたい場合は、

こちらの本とか、「子どもを食で整える」カテゴリを読んでみてください。

 

 

グルテンフリーとオーソモレキュラーを取り入れたお弁当の構成

何か月かやってみて、お弁当には下の5つを入れてやりくりしています。

  • 大きすぎないおにぎり1つ
    うちの子は塩むすびが好きなので、具なしでぬちまーすやごまをふったおにぎりに海苔を巻いています。

  • 肉か魚のおかず
    肉野菜炒め、肉巻きの何か、揚げ物(衣は米粉やコーン粉など)、煮物。
    かまぼこ・ちくわ系。
    宅配の冷凍魚のフライも、小麦粉が衣に入っているものもあるけど、ラクだし余計な原材料が入っていないので、たま~に使います。

  • 卵のおかず
    卵となにかの炒めもの、具を入れた卵焼き、小さなスパニッシュオムレツ、うずら卵を使った煮物。

  • 下に葉野菜(レタスとか刻みキャベツ)をしく
    栄養的な期待はしていないが、食感がよくてさっぱりするので。

  • 少しだけフルーツかミニトマト
    栄養的に必須ではないが、おたのしみとして。入れない日もある。

 

栄養的なこと(タンパク質補給)だけじゃなく、他のものが入ることでおいしくなるバランスをちょっと考慮してやっています。

 

統合失調症を引き起こす前は、おにぎりじゃなくてサンドイッチを作ったり、チャーハンを全体に敷き詰めたお弁当を作ったりもしていました。

もうそういう日替わり感は楽しめないのか・・・とか残念に思ったこともありますが、

おかずやおたのしみコーナーに「昨日とは違う」感じをもたせるようにしています。

 

お弁当作りの工夫

おかずを、野菜に頼りすぎずに多くしないといけないけど、おかず一品でお弁当箱を全埋めするのはちょっとかわいそうかも・・・

と思ったから、おかずを2品入れるようになりまして。

 

朝に、朝食の支度をしながら全おかずを作り、しっかりさます時間もとるのはなかなかハードです。

それをやる日も多いんですけど、

「前日のうちにできる作業は、ちょっとでもいいからやっておく」

を心掛けておくといい感じです。

 

「夕食のカレーの具を少しとりわけておいて、明日の朝に卵とじにしよう」

「使う予定の野菜だけ切っておこう」

といった小さなステップでも、朝の自分を助けてくれます。

 

たまご系のおかずは、前日に作りあげるのが簡単で、冷めてからもおいしいなと思っています。
わたしは、熱くした鉄鍋に材料(卵、ベーコン、野菜など)を入れてほったらかしたら出来上がるスパニッシュオムレツが気に入ってます。

 

お弁当の例

作ってきたお弁当をいくつか紹介します。
(ちなみに、お昼に飲む用の医療用サプリメントも小さなパウチ袋に入れて持たせています)

 

f:id:azarenia:20220601150631j:image

↑豚の薄切り肉にかぼちゃを巻いて焼いたもの、スパニッシュオムレツ(昨日のキーマカレーの具入り)、ブロッコリーミニトマトですきま埋め。

 

f:id:azarenia:20220601150714j:image

↑鳥のしょうゆ味からあげ(衣は米粉)、黒ごま入り卵焼き、野菜のきんぴら。

 

f:id:azarenia:20220609075055j:image

↑牛肉の玉ねぎタレ焼き(宅配の「焼くだけ」商品)、レタス敷き、ポテトサラダ(宅配のポテトサラダベースに、炒めベーコン・さつまいも・パプリカを足した)、デラウェア

 

f:id:azarenia:20220609080542j:image

↑鳥もも・うずら卵・大根の煮物、レタス敷き、かにかまぼこときゅうり(時間がなくなりそのまま突っ込んだ)、いちご

 

f:id:azarenia:20220609074308j:image

↑肉屋のコロッケ(忙しかったから作るの諦めて頼った)、薄切り牛肉の冷しゃぶ・自家製ごましょうゆタレ合え、刻みキャベツ敷き、ミニトマト、ジューシーフルーツ(宅配の)

 

忙しい中で「ぜんぶ手作り」「全日グルテンフリー」とか、完璧をめざすのはやっぱ無理でした。

 

宅配の便利な品や、完成しているお惣菜の力を時々は借りつつ、

やり始めてみたらまぁまぁどうにかやれているかな〜、

という感じです。


子どもの学校復帰から数か月経ちましたが、学校では久しぶりにがんばらないといけないことも多い様子で、子どもにはストレスが多少はあるようです。

それでも気持ちはけっこう安定しているように見え、パニック号泣や落ち着きない徘徊は収まり、無事に生活できています。

 

それが指標になって、

「あ、こんな感じのお弁当だけど、どうにかなっていそう」

と、自分も少し肩の力を抜いて続けていけてます。

少しだけ土ほしいときに超便利「ふくらむ培養土」

食べられるものだけベランダガーデニング、にせ癒し系、二児の母です。

 

おかずに生パセリ刻んだやつをちょっと乗せると家族が喜ぶので、パセリ苗が売っていたら、買ってきてベランダで育てるようにしています。

f:id:azarenia:20220601161459j:image

こういう小さいのをちょっと育てたいとき、何が困るかって、

土を買ってくるのがめんどいです。
というか、土というやっかいなものをあまり買いたくない。

 

少ししか使わないのに、袋は多きめでとても余るし、

余った土を処分するにも、ゴミとしてかさばったり、しめったままゴミ捨ての日まで保管するのが不潔だなあと思ったり。

自分の近所に土を売っているお店がなく、わざわざ探しに行ったり、遠い園芸店などへ行くのもイヤです。

最近、100均に小さい土の袋 売ってますね。
100均へ、土のためだけに行くのイヤです。
重たいから持って帰るのイヤです。

 

乾かして軽くして固めてあって、水をかけた分だけ戻して使える土がある!
ネットで買って届けてもらえる!


というので、試しに使ってみました。これね。


【2袋セット】送料無料!燃えるゴミで捨てられる!水はけ最高!培養土 1袋20リットル分 私フルヤが信頼するJiffy社の逸品です!ふくらむ培養土

かなりよかったので、以下にシェアします!!

使いかた

今回はパセリのポット苗を、ひとまわりだけ大きい植木鉢に植え替えたい。

土はちょっとだけでいい。そんなシチュエーションです。

  1. ブロックを半分に破壊する。

    ブロック1つで5Kgの土ができるということで、少しずつ試した結果、
    今回はブロック 0.5 個でちょうどよかったです。

    ブロック1つはこのぐらいの大きさ。

    f:id:azarenia:20220601161725j:image

    これを、小さいのこぎりで少しずつ切ってみました。
    カドから少しずつ折ることもできます。
    いきなりボコッ!と割れる瞬間がくるので、周りに土が飛び散ってもいい環境でやってみましょう。

  2. 切ったブロックを容器に入れて、水をたっぷりかける。

    100均で買ったプラスチック製のバットが便利でした!
    (園芸専用に1つ用意しました)f:id:azarenia:20220601161649j:image
  3. 2時間ぐらいほっといて、土がふえたのを見て喜ぶ。

  4. 土をもんで、水気のムラがないようにする。

    ブロックの内側にも水が浸透して同じ色になっているか、確認しましょう。
    全工程を子どもにやらせるのも手です。

  5. 植木鉢に苗を置いて、できた土を周りに埋める。

    鉢の底には、水やりのとき土が出ないために、ネットや鉢底用の石を入れてあります。
    完成〜✨

    f:id:azarenia:20220601161924j:image

 

土の戻し方の説明や土がふえたところの写真は、販売先のサイトにちゃんとあります

 

この土のいいところ

  • 足りない!と思ったら、ちょこちょこ足せる

    作業中や、水やりを続けていった中で「土がもうちょっとほしいなあ」と思う時って出てきますよね。
    バット1つという省スペースで、少しずつ土を水戻しして増やしていけます。

  • 触っていて、きたない感じがしない

    レンガとか、素材を扱っているような気分なんですよね。水を吸ったあとの土も、余計なものが入っていない、繊維質でふかふかな土です。
    臭くもありません。

  • じつは園芸用土としてレベルが高い

    園芸専門店が選びに選んで販売している土とのことで、初期肥料が入っていて、水はけがよく、水をキープする力もあるとのことです。

  • 燃えるゴミに出していい

    ググったところ、ふつうの土や砂は「自然物」として、ゴミ出しを禁止している自治体が多い模様。
    昨今では「ゴミに出していい」とメーカーがちゃんと説明している土がけっこうあるようで、これもその1つです。

  • 残った分を、気分的にも保管しやすい
    袋をしっかり閉じておけば、場所をとらず重くなく、室内でも清潔に保管できます。
    わたしは、一回り大きいビニール袋に入れて養生テープでしっかり封をし、タンスのすきまに入れました。


あぁ~、やっかいな作業にならなくて助かった。
うちのパセリがよく育ってくれますように。

お題「これ買いました」

女子小学生の小鼻黒ずみケアを始めてみた

f:id:azarenia:20220509203346j:image

最近の女子小学生はお肌の悩みが昔の同年代より早いなぁと思う、二児の母です。

 

うちの女の子は小学校高学年。
料理には油がつきもの。気が付くと、おやつには何らかのあぶらが入っているもの。

とはいえ食事内容にはまぁまぁ気を使っていて、油づけにしているわけでもないのに、うちの女の子には鼻の毛穴黒ずみやおでこのニキビがはじまりました。

同級生の子たちもけっこうそんな感じです。

 

本人が気にし始めたのをきっかけに、うちでは、試しに小鼻ケアで口コミが良かったクレンジングのサンプルをいくつかもらって試しました。

鼻まわりをクルクルマッサージしてからお風呂に入ってもらったので、以下、備忘録。

 

シュウウエムラ クレンジングオイル

鼻毛穴の黒ずみケアではけっこう有名なものだそうです。

オレンジ色の高級なオイルが口コミはよく、メルカリでサンプルを取り寄せて使ってみてもらったところ、洗いあがりがしっとりしていて良かったです。

本体は高いのでサンプルでしか試さなかったけど、肌にはよさそうでした。

(ママ用に買って、お子さんにも使わせてあげてもよくってよ)



シュウウエムラの美容部員さんに相談してみたところ、「毛穴ケアだったらこちらのピンクのクレンジングオイルのほうがおすすめです」とのことでした。

 

ルナソル ジェルクレンジング

こちらも口コミがよかった一品。

使い始めて数日で、鼻の色合いが明るく見えてきました。うちの子の鼻毛穴の黒ずみには効果があったみたいです。

今はこの本体を買って使っています。

皮脂分泌が盛んぽいことと、子どもなのでマッサージがちょっと足りない感じもするので、気長にケアしていったらいいよと話しています。

 

また、うちでは「片面パイル、片面てぬぐい」みたいなタオルを使っているので、

「お風呂あがりに てぬぐい面を鼻に乗せて、上からちょっと指で鼻をつまんで、毛穴詰まりを出すといいよ」と話しています。

お風呂で毛穴汚れがふやけたときに、肌を傷つけないように絞り出せれば、汚れがとれやすいかなと思ってのことです。

おなか痛い子にもやさしい、おいしい朝おじや。

おなか痛い子、メンタルやられてる子を育てている二児の母です。

今日はおなか痛くて学校行けてない子のはなし。

 

この子はお通じのリズムが整わず、朝から腸近くの腹痛を訴えていることが多いです。

うちは現在、メンタル改善に向けてオーソモレキュラー(栄養療法)を進めており、タンパク質多めの食生活を続けているのですが、

この子がおなかがだいぶ痛そうな日の朝食には、消化がよくておなかにやさしそうなものを作っています。

今回、大人でもおいしく楽しく食べられるものを用意できたので記録しておきます。

 

ごはんをお湯でトロトロに煮込んで溶き卵をまぜたおじやに、

自家製のいろんな「ごはんのあて」を用意するだけなので、あらかじめ「ごはんのあて」さえ作っておけば朝支度がラクです。

 

(溶き卵はタンパク質を摂取させたくて入れましたが、調子よくないときとかは溶き卵なしでもいいかなと思います。)

 

中華料理のおかゆみたいにいろんなものを好きに乗っけられるのが、見た目にも鮮やかで、家族のみんなも楽しげでした。

f:id:azarenia:20220415091006j:image

今回用意した「ごはんのあて」は

  • 刻んだ小ねぎ
  • きゅうりとにんじんのぬか漬け
    (パックに入れて放置しておけばできるタイプのぬか漬けセットを使っています)
  • 小エビのおかかふりかけ(小エビとかつおぶしを、めんつゆで汁気が飛ぶまで炒めて、最後にごまを足す)
  • カリカリの甘いおあげ
    (スーパーで売ってる「おだしがしみた刻みあげ」をフライパンでから炒りしてカリッとさせ、食べやすい大きさに切ったもの)

 

ぬか漬けで乳酸菌、小エビやおかかでカルシウムやミネラルも摂れるので

いい感じだな~とか思っております。

 

ちなみに、うちではメンタル改善=ミネラル摂取強化のために、塩は「ぬちまーす」を使っています。

(他の塩に比べて、マグネシウム量が200倍だそうです。↓参考記事)

おじやを食べながらぬちまーすをひとつまみ入れるのも、うまみがグンと出るのでおすすめです。

 

グルテンフリーをいろんな粉でやってみた

子どものメンタル改善にむけてスタンド「グルテン・フリー」が発動したよ、二児の母です。

f:id:azarenia:20220418155908j:image

米粉をまいています)

今回は、グルテンフリー(小麦粉を使わない食)のために使ってみた粉もの食材について書きます。

 

最初のうちは、主食用パンをつくるときやフライ粉として、こちらのレシピ本に紹介されていた米粉2種類(製菓用米粉、パン用米粉)だけを使っていました。


小麦粉なしでかんたん、やさしい。お菓子とパン [ 桑原 奈津子 ]

 

そのうち、正直だんだん「またこの味か」って感じになってきました。工夫しても、米粉米粉の味なんですよね。

米粉だけじゃない、香ばしい粉も使いたい。


グルテンフリー 腸内環境」で調べたところ、食生活全般に言えることだと思うんですけど、「(米粉に限らず)何かに偏った食事はアレルギーを招く可能性がある」といったお医者さんの見解もあるんですよね。


参考:

副院長ブログ | グルテンフリーは良いけれど、注意することがあります | 長野県中野市の形成外科・美容外科・皮膚科・整形外科-たかはしクリニック

 

あまり神経質にはなりたくないんだけど、料理や食生活を楽しくするという意味でも、米粉以外の粉をいくつか試しました。

そんなに多くないですが、以下に記録しておきます。

 

米粉以外で試したグルテンフリー粉

 

コーンフラワー

とうもろこしの粉。フライパンで焼く肉魚や揚げ物の衣として使うと、香ばしさが出てけっこう好き。きっかけは、富澤商店で売ってたのを見てから。

 

 

ホワイトソルガム
イネの仲間の粉。うちは最初にこれを使ったおかしミックス粉で蒸しパンを作ってみたんだけど、正直ものすごくなんの味気もない感じだった。

余計な味がしないという意味で、乳幼児期に作るおやつとかにはいいのかも?

 

ひよこ豆

あまり売ってないのでネットで購入。揚げ衣に使ってみたところ、豆のもろもろした感じがなんとなくある感じ。

そんなにありがたみはなかった。

でもカルディで一時期売られていたパパドチップ(ひよこ豆チップス)はすごく好きで、ちょっと手間かけてスパイスも増やしてアラブ料理方面を開拓するんだったら必要そう。

 

 

きな粉

大豆の粉。きなこもちのイメージが高いので、あまり他のものに使う気になっていない。

 

そば粉

これでおいしくガレット焼けるかな?と試してみたのですが、ボロボロ崩れやすい生地で難しかった。そばがきとか、おそば屋さんにあるような伝統的な食べ方は知ってるけど、そんなに美味と思わないので、他のものにどう使えるか今後も研究が必要。

カルディで見つけたガレットミックスは、でんぷんや米粉などを混ぜていてグルテンフリーだし、いい感じに焼けるので好き。↓

 

いろんな粉を使ってみて感じたこと

長年ふつうに小麦粉を使ってきた身として

「小麦粉って、よくできてるな」

と思いました。

焼いたり揚げたり火を通したら、とても香ばしくておいしくなるのが小麦粉だったのです。

 

わたし自身は、素晴らしいベーカリーの全粒粉バゲットや専門店のベーグルが今でも好きだし、素晴らしい味だなと思っています。

でもグルテンフリーを続ける事情ができたので、家族みんなが主食としてがっつり食べる量を買うことはなくなりました。

どうしても食べたいときに「みんなでシェアして食べる」ぶんを買うようになりました。

つまり、小麦粉を使ったおいしいパンものを買う頻度も量も減りました。

 

それでもけっこう満足できています。

少量でも満足できるように、おいしいものを厳選しているというのもポイントかなと思っています。

 

また、グルテンフリーやるって決めて最初に、上記の粉ものをネット注文して手元にストックしておいたら、これまでの小麦粉製品を買い足す必要がなくなって、スーパー店頭でのおつかいがラクになりました。

例えばこういうやつ。うちではずっと買っていません。

  • 天ぷら粉
  • パン粉
  • 小麦粉
  • 麺ものいろいろ(うどん、パスタ、ラーメン)
  • お好み焼き粉 などなど


主食のバリエーションが減るのはとてもさびしい思いがしたけど、

次に作る主食について「ごはん?パスタ?パン?どれにしよう?」と悩むことが減ったのは、はっきり言ってラクです。


ごはんを炊いておけば、和洋中といったテイストをどうするかで悩まなくなり、だいたい炒め物か煮物、そしてみそ汁で献立が決まるのでした。

ごはんにだって、チャーハンとか混ぜごはんとか色々バリエーションがありますから、「またごはんかよ」って絶望しそうになったらそれを思い出すといい感じです。

 

朝ごはんを炊くのを忘れたら、おもちをレンチンするとめっちゃ早く主食を出せますよ。

豆乳ヨーグルトをおいしく食べる方法

グルテンフリーがんばろうと思ったら子どもの主治医にカゼインフリーも指示されたよ、2児の母です。

カゼインフリー、すなわち乳製品を避けるとなると、オーソモレキュラー(栄養療法)としてタンパク質をがんがん摂るのに活躍してくれていた

・ヨーグルト

・チーズ

を使えない。なかなか困っております。

 

朝の一品やおやつに、ヨーグルトが使えると便利なんですけど・・・

と、最近は豆乳ヨーグルト(プレーン)を使い始めました。

 

乳製品ヨーグルトと比べて、味が、なんかな~。って違和感あるんですよね。

天然甘味料だけを加えてみても、そんなに馴染めなかったです。

 

そこで、豆乳ヨーグルト

  • アヲハタ「まるごと果実」シリーズのジャム
  • 冷凍ブルーベリー

を混ぜてみたら、独特の風味があまり気にならなくなりおいしく食べられました!

f:id:azarenia:20220406080106j:image

「まるごと果実 ブルーベリー」を選ぶと、ブルーベリー濃いめ感が出ておいしいです。

また、「まるごと果実」ブルーベリー以外のものを選ぶと、ヨーグルトがカラフルになるし味わいが増えて、これもおいしいです!(写真は「まるごと果実 あんず」を入れています)

なお、朝から冷たいものをおなかに入れて体や内臓を冷やすことには抵抗があったので、冷凍ブルーベリーはレンジで解凍してから加えています。

そのほうが、歯ぐき知覚過敏のひとや子どももすぐに食べられます。

 

「まるごと果実」を選んだ理由

  • 砂糖不使用(清澄濃縮果汁といって、裏ごしして煮詰めた果汁を使っているようです)
  • いろいろ種類があって飽きにくい
  • 甘すぎず、果実のごろごろ感がおいしい
  • 高過ぎず、スーパーで手に入る

からです。

おいしさを追及した結果、これまでのジャムより良い内容になっているところが素晴らしいですね。。

 

子どものメンタル面のケアとして、なるべく白砂糖を避けるようにと主治医に言われています。
白砂糖を摂ると血糖値がガツンと上がるので、それをがんばって下げようとするはたらきが体内で起こり、そのときに、こころが落ち着くための栄養にもなっているビタミンやミネラルがたくさん使われてしまいます。

※参考書籍 

 

ジャムを手作りしてみると分かるんですが、砂糖をたくさん入れないとおいしくするのは難しいです。また、色のついた砂糖を使うと仕上がりが黒っぽくなるので、見た目もきれいではありません。

つまり、色のきれいな市販ジャムは、おそらく精製されている白い砂糖を大量に使っていて、それのおかげで保存性も高いのではないかなと思っています。

なので、子どものメンタルのケアを続けているうちでは、色のきれいな市販ジャムは「そのまま果実」シリーズ以外は買わないようにしています。

 

まぁ、メンタルケアとして糖質を控えめにする方針は依然としてあり、上記のよさはあっても「果実そのまま」シリーズだって糖質には入ります。

飽きたら困るだろうし、調子こいて大量に使うことはしないです。

家族に「売ってよし」と言われたグルテンフリーマフィン

スタンド「グルテン・フリー」が発動したよ、二児の母です。

わたしは小麦粉の海から脱出するッ・・・!!!

 


半年ぐらいグルテンフリー(小麦食品をやめる)をがんばってみて、主食が米とおもちばかりだと、けっこう飽きてきてしまいました。

こうなると、朝食べるお米を炊飯器で予約炊飯するのもブルーです。

 

そんな折、小麦粉を使わないパンやお菓子のレシピ本が書店で見つかりました。


小麦粉なしでかんたん、やさしい。お菓子とパン [ 桑原 奈津子 ]
 

 

これは米粉を使ったレシピ本なのですが、パンをはじめけっこういろいろな焼きモノを作れるみたいです。

これに沿っていくつか作ってみたのですが、

 

「食べれなくはないけど、小麦粉のパンの香ばしさにはぜんぜん勝てないじゃん・・・!!(´;ω;`)」

 

と、ガッカリすることもまぁまぁありました。


しかし、余った未知の粉を合わせつつアレンジしてマフィンを焼いてみたところ、なんか妙にサクッと香ばしく、おいしく仕上がりました。

f:id:azarenia:20220328215947j:image

めったにグルテンフリーの焼きモノをほめてくれない家族が「これは売れる」と言ったので、また作れるように以下にメモします。

 

マフィン生地の配合

(ふつうサイズのマフィン型6個分)

  • こな(製菓用米粉とホワイトソルガムおかしミックス粉 1:1)150g
  • ベーキングパウダー   小分けにされた袋1つ分(3g)
  • たまご 1個
  • 無塩バター 80g
  • バニラビーンズ 耳かき一杯ぐらい
  • てんさい糖 65g
  • ぬちまーす(沖縄の塩) ひとつまみ 
  • プレーン豆乳 50g
  • 豆乳 40ml

合わせる順番だとか焼き用品のことなどは、ぜひ本を買って読んでいただきたいですが、要するに溶かしたバターが固まらずに全部がなめらかに混ざればよいです。

 

うちの子は砂糖の甘さが強いと嫌がるので、ちょっと控えめなレシピです。

焼きたてでも、マフィン紙の離れがよくて驚きました。(米粉だけだと、けっこうくっつく)

 

焼きたてのところにバターを乗せたらめちゃくちゃおいしかった。

そういえば、レシピの無塩バターもけっこうすごい量が入るじゃん・・・

これはバターのうまさなのでは!?と思いました。

 

今回使った食材の紹介

製菓用米粉
 上記の本に掲載されていました。

 

ホワイトソルガムのおかしミックス粉
 米粉以外で、いろいろな粉を試していたときに出逢いました。

 そんなに味や風味がない。

 
てんさい含蜜糖
 精製された白砂糖は、血糖値がガツンと上がってメンタルひいては体調も不安定になるとのことで、それだけはやめたい。。と思ってこれを選んでいます。
ふつうのてんさい糖は大きめのスーパーでもけっこう買えるのですが、粒が荒くて、焼きモノを作るときには混ざりにくい。
これはてんさい100%で、粒が細かくて使いやすいです。

 
 藤川徳美先生のSNSをフォローしていたところ、「ぬちまーすマグネシウムの含有量が他の塩より半端なく高い」とのことで、子どものメンタルヘルス面をミネラル摂取でサポートするために取り入れています。
 しばらく使い続ける必要はあると思うので、このサイズだと何度も買いに行かなくて済むからおすすめ。

 

常々思うことですが、買い出しの人の手間もコストです。

あっちこっちのお店で食材を探し回って疲弊しないよう、ご自愛ください。

 

グルテンフリーを実践するのは、これまでに「買えばほどよく腹を満たしてくれて済んだもの」を買えなくなるので、若干大変です。

できるものはネットで買って届けてもらい、手間を減らして疲れなかったぶん、愛情をもって作ればいいと思います。